So-net無料ブログ作成

Tomar el peloの意味、由来、例文 [スペイン語の慣用句]

今日はまた、スペイン語の慣用句を紹介します。

ワンパターンだとつまらないので・・・
これからはスペイン語と、それ以外の世界のニュースなどを交互くらいにできるといいなーと思っています!

他のスペイン語の慣用句はこちら
随時更新中です!


今日の表現は、"Tomar el pelo"。

そのままの意味は、「髪をとる(引っ張る)」のような感じです。

Tomarは、いろんな意味のある動詞なのですが、
 「取る、持つ」「使う」「(飲み物を)飲む」などが主な意味です。
 英語の「take」と使われ方が似ています。
 ここでは「取る、つかむ」のような意味になるでしょう。
Elは、英語の「the」と同じように使われる冠詞で、男性名詞用です。
 後の単語「pelo」は男性名詞なので「el」をつけます。
 後の単語が女性名詞の場合は「la」を使うことになります。
Peloは「髪」「毛」という意味です。

前にも、Peloを使った慣用句「No tener pelos en la lengua」(直訳:舌に毛がない)を紹介しました。


では、Tomar el peloとはどういう意味でしょうか?

これは、「からかう」「だます」という意味になります。

悪い意味よりは、冗談などの楽しげな文脈で使われることが多いです。

例文:
¿Ganaste la lotería? ¡Me estás tomando el pelo!
→宝くじに当たったって?からかってるんだろう??


ちなみに、英語では同じ意味の慣用句として”Pull the leg”というものがあります。
直訳すると「足を引っ張る」ですね。英語では「からかう」という意味なのです。
日本語では、まったく異なり、「邪魔をする」というような意味ですよね。


スペイン語に戻り、Tomar el peloという表現の由来としては諸説あるようです。

一つ目の説は、スペインで多くの男性がひげを生やしていた時代、
ひげを触ったり、引っ張ったりすることは失礼なことでした。
「そんなことをするくらい、君はおかしなことを言っているぞ」という意味で
Tomar el peloが使われ始めたという説です。

二つ目の説は、かつて囚人たちが牢に入るときに衛生面を考慮して髪を切られていたことから、
「(私はなにもしていないのに)犯罪者のように扱っているのか?」=「おかしなことを言っている」
という意味になった説です。

個人的には、後者はあまりピンと来ないかな・・・?(笑)

慣用句は誰かが言い始めたのが形を変えたりして今に至るものですから、
由来を特定するというのは難しいのかもしれませんね。

グアテマラ、アティトラン湖
atitlan-guatemala.jpg



参考ページ(英語/スペイン語)
https://www.citylifemadrid.com/odd-spanish-expressions-tomar-el-pelo/
https://expresionesyrefranes.com/2007/05/11/tomar-el-pelo/
https://www.aulafacil.com/articulos/sabias/el-origen-de-la-expresion-tomar-el-pelo-t2077



スポンサーリンク






nice!(287)  コメント(4) 

nice! 287

コメント 4

リス太郎

慣用句というのはその国・民族などの歴史・文化を表していておもしろいと思います。
by リス太郎 (2019-08-22 00:28) 

Edy

リス太郎さん
いつもコメントありがとうございます!
そうですよね。国民性といわれたりもしますよね。スペイン語はいろんな国で使われていて、各国の方言もたくさんあるので、後々紹介できればと思います!
by Edy (2019-08-22 07:52) 

くにこ

ないす
by くにこ (2019-08-23 15:55) 

Edy

くにこさん
nice、コメント、ないす(?)ありがとうございます!
by Edy (2019-08-24 17:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。